●行政書士、司法書士の選び方 !

行政書士の選び方!

会社設立書類は行政書士、設立登記は司法書士と 我が国の法制は国民にとって不便極まりない制度になっています。しかも、登録したばかりの行政書士は全く素人です。行政書士登録前に行政書士事務所や司法書士事務所で見習いをしていればよいのですがそれも確認取れません。

まず、登録年を調べる必要があります。ただ、行政書士経験が少なくても合同事務所、共同事務所に所属して熟練の先輩と共に仕事を行っていれば一応は安心です。合同事務所も新人だけでスタートしている場合がありますので要注意です。行政書士試験は実務科目が全くありませんので、そのような理不尽な状況になってしまいます。

税理士の選び方!
税理士は、つい知り合いや近くの会計事務所に依頼することが多いようですが、重要な情報が流れる可能性があることも考えて慎重に決めるべきでしょう。税理士は税務のみを依頼して会計業務は行政書士に依頼して、税理士とワンクッション置くことも良いと思います。

下記で、都道府県と氏名を入れ調べて下さい。正しい登録年が調べられます。

※日本行政書士会連合会行政書士検索

https://www.gyosei.or.jp/members/search/

弁護士等の他の資格も其々の士会で検索できます。

■ 弁護士情報検索 http://www.nichibenren.or.jp/bar_search/

■ 税理士検索 https://www.zeirishikensaku.jp/sch/zs_sch0.asp

■ 司法書士検索 http://search.shiho-shoshi.or.jp/